もうすぐ夏休み

今週からこどもたちは午前授業になったので、毎日あわただしい夏の始まりが来たなって感じています。いつもなら、お昼は給食があるからまだ帰ってこないような時間なんです。午前中というと、家族のご飯を作って送り出して、とりあえず洗濯をして、それから音楽を流しながらゆっくり掃除したりしている時間帯。

そんな時間に子供たちがおなかすいたよーって帰ってくると、家は賑やかでやかましいのなんのって具合です。でも、夏休みなんて小学校と中学校合わせてもたった9回だけしかないんです。しかも中学生になったら部活や友達と出かけるようになって、あんまり親にべったりではなくなっていくでしょう。そう考えれば、今の子供たちと過ごせる夏って本当に貴重な時間なのだなってしみじみしてしまいます。

夏休みしかできないことをさせてあげたいと思うので、旅行のプランを考えなくてはですね。せっかくだから今年は、山に行ってキャンプ体験をさせてあげようかなって思っています。自分たちでキャンプ設置できたらいい経験になるでしょうから。うちの子たちはカブト虫大好きなので、そういう自然との触れ合いもさせてあげたいなって思うんです。

もしかしたら、子供たちよりも夏休みを楽しみにしているのは私かもしれないです。